top of page

田島昭宇 挿画展『夢限PAYAPAYA 黒白〈KOKU-BYAKU〉』
アンコール展『夢限PAYAPAYA-PARENTBONE』
at 阿佐ヶ谷 ギャラリー白線

221226_parentbone_DM.jpg

2023年1月21日(土)〜29日(日)13:00-20:00

​入場無料

​阿佐ヶ谷 ギャラリー白線

※1月28日(土)はサイン会の為通常営業はございません。

1月28日(​土)サイン会

参加応募は締め切りました。

田島昭宇 挿画展『夢限PAYAPAYA 黒白〈KOKU-BYAKU〉』のアンコール展、『夢限PAYAPAYA-PARENT BONE』を阿佐ヶ谷にある「ギャラリー白線」にて行います。
前回の装画展『夢限PAYAPAYA 黒白〈KOKU-BYAKU〉』に
て展示しきれなかった挿画のすべて、『ストレイヤーズ・クロニクル』『果ての塔の物語』各小説タイトルの挿画、主にモノクロ原画の展示となります。

展示会ではストレイヤーズ・クロニクルのラフ画集の販売のほか、原画や複製原画、グッズなどの販売もございます。
1月28日(日)にはサイン会を行う予定です。
今回はお持ち込みのグッズや単行本にもサインができる特別な機会となります(通常は会場でお買い上げいただいた物にのみサインをおこなっております。)

もちろんお名前を入れることも可能です。
またサイン会の後、18:30から限定20名のクロージングパーティを開催予定です。
(応募方法は決まり次第告知いたします。お問い合せはご遠慮ください。)

感染症予防、来廊についてのご注意事項

  • 出待ち、入り待ちは近隣住民へのご迷惑となりますのでお辞めください。

  • 体調のすぐれない方は来廊をご遠慮ください。

  • 作家在廊時のお声がけは可能ですが、長時間の独占は避け常識の範囲内でお願いいたします。

  • 食品の差し入れはご遠慮ください。

bottom of page